台東区は二十九日、区が上野で工事を進めている地下駐車場の開業日が来年三月十六日に決まったと発表した。
また、仮称の「上野広小路駐車場」に代わって、「上野中央通り地下駐車場」を正式名称にした。
都が工事を進めている地下歩道も同時に開通予定。
八年間に及んだ事業がようやく完了する。
 同駐車場は中央通りの地下(上野二、上野四)に建設中。
駐車台数は三百台で、二十四時間営業。駐車料金は三十分三百円。
 事業は2000年度に始まり、事業費は約156億円。
 副都心の上野地区は、既存の商業集積や文化施設を生かしながら、新しい街へのさらなる発展が期待されている。
駐車場の整備で、路上駐車の減少や来街者の利便性の向上、地域の活性化が図られる」としている。 

施設名称】上野中央通り地下駐車場
【開業日時】平成21年3月16日(月)午前10時

駐車料金】駐車時間30分ごとに300円
     <回数駐車券>300円券 11枚1組    3,000円
                300円券600枚1組 150,000円
     <プリペイドカード> 5,500円券1枚    5,000円 
 
【営業時間】24時間営業

上野中央通り地下駐車場のご案内   上野中央通り地下駐車場施設概要    上野中央通り地下駐車場完成イメージ